raffinato blog | 芦屋 ラッフィナート ブログ

旧ブログです

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

恩師

私は高校を卒業したのち、大阪あべの・辻調理師専門学校に進学しました。

「料理人になるぞ」と志し、大阪で一人暮らしを始め、辻調に通っていたのは昨日のことの様に思えるのですが、、、

もう、17年も前の話になってしまうのですね。。。


当時、私の担任の先生である片山耕一郎先生が来店して下さいました。




向って右が恩師である片山耕一郎先生。左の眼鏡の方は、ご一緒に来られた赤井先生。

お二方とも辻調理師専門学校の、現役西洋料理の教授です。


片山先生は私の担任を終えたあと、フランスへ行き、その後、長い間東京の辻調グループの専門学校へ転勤されておりました。昨年ようやく大阪に戻られたそうです。

17年経っているのに、片山先生お若く、当時の印象そのままでした。
「料理、美味しかったよ。」って優しく微笑んでくださる姿も当時のまま。

本当に素晴らしい再会になりました。


振り返れば、17年間。後ろを振り向くことなく、がむしゃらに走ってきたような気がします。

先生には、今の私がどのように映ったのかなあ・・・・。

恩師を前に、まだまだ未熟な自分を感じたような気がしました。

たまには立ち止まったり、振り返ったりすることも大切ですね。



片山先生。本当にありがとうございました。

これからも、頑張ります。





コメント
コメント失礼します!私は現役の辻調生です!理論を片山先生に受けてるんですけどこの前「担任してた教え子の店に行ったけどすごい美味しかったー」って言う話をあの優しい顔でしてました!
  • ちさと
  • 2011/06/18 5:23 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック