raffinato blog | 芦屋 ラッフィナート ブログ

旧ブログです

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

categories

archives

至高のエスプレッソ

コーヒー業界に今、サードウェーブと言われる第3の波がやって来ています。

いわゆる『シングルオリジン』

スペシャリティ コーヒー



コーヒー豆も農産物です。国、畑、標高、気候、栽培方法などが違えば味わいも全て違います。
分かりやすく例えるとワイン作りにおけるブドウ栽培と同じです。
品質管理を徹底し、良いブドウを産み出すことが良いワインを産み出す結果に繋がります。



コーヒー業界もそれに見習い豆作りに情熱を注ぎ始めています。

当然ながら今まで以上に丁寧に作られてきた豆は高品質で高値で取り引きされ、素晴らしいコーヒーとなります。

現地の方の生活も豊かになります。


この様な流れはワインに始まり、コーヒー、チョコレートと世の中の農産物から出来る嗜好品のレベルを上げていっています。

そんなエスプレッソをお出ししたいと思い、いつもお世話になっているtohoコーヒーさんに相談しました。

そして多大なご協力を得ることができ、先日5種類ものスペシャリティコーヒーのプレゼンテーションをしていただきました。











ブラジル、グアテマラ、コスタリカ3種です。







先ずはカッピング

焙煎し粗く砕いた豆にお湯を注いで、ワインを飲むように口の中で霧状にして味わいます。

ここで大体の豆の個性を見ます。


それからエスプレッソにします。




シェフバリスタの堀内マネージャーと川上さんとでテイスティング





どの豆も甲乙つけがたい個性のある味わい。

これを引き出すのがバリスタの仕事。





ラッフィナートでは現在ブレンド豆の『Aria』アリアという、これはこれで素晴らしいブレンド豆のエスプレッソをお出ししています。
日本人の感性にぴったりの飲みやすいバランスのとれたエスプレッソ。

それに加えて上記の単一畑でとれたスペシャリティコーヒーのエスプレッソをお出ししたいと考えています。



ご用意が出来たらまたブログで案内します。

乞うご期待!(笑)







コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック