raffinato blog | 芦屋 ラッフィナート ブログ

旧ブログです

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

TRICK or TREAT



いつも野菜を直送してもらってる愛媛から可愛いカボチャが届いたので




あっという間に10月も終わりですね。

来月も頑張ります!




イタリア土産

先月末、堀内マネージャーはイタリアへ研修に行ってました。


バローネ・リカゾリというワイナリーで研修を受け、レベルアップして帰ってきました。
今月はそのワイナリーのアイテムをグラスで開けてるので、興味のある方は旅の思い出話しとともに味わってみて下さい。



堀内マネージャーから沢山のお土産を頂いた中から



トリュフビール

かなりの変わりダネ。

凄いインパクト。



不思議な味わいでしたが美味しかったですよ(笑)




朝、市場へ

ラッフィナートでは定休日以外でも交代で休みをまわしています。

本日休みの黒田芹流くんが、僕の毎朝日課の市場通いに同行したいと申し出てくれたので連れて行きました。




せっかく市場に来たのだから買い物して、実家に帰ってご飯作ります!と意気揚々にイサキを買っていました。

どんな料理を作るのでしょうか。
僕も食べてみたいものです。




こうやって普段と違う食材の捉え方や扱い方をすると、もっと食材を大切にするようになり、仕事にも活きてくることでしょう。

入社2年目の超頑張りやさんです。




至高のエスプレッソ

コーヒー業界に今、サードウェーブと言われる第3の波がやって来ています。

いわゆる『シングルオリジン』

スペシャリティ コーヒー



コーヒー豆も農産物です。国、畑、標高、気候、栽培方法などが違えば味わいも全て違います。
分かりやすく例えるとワイン作りにおけるブドウ栽培と同じです。
品質管理を徹底し、良いブドウを産み出すことが良いワインを産み出す結果に繋がります。



コーヒー業界もそれに見習い豆作りに情熱を注ぎ始めています。

当然ながら今まで以上に丁寧に作られてきた豆は高品質で高値で取り引きされ、素晴らしいコーヒーとなります。

現地の方の生活も豊かになります。


この様な流れはワインに始まり、コーヒー、チョコレートと世の中の農産物から出来る嗜好品のレベルを上げていっています。

そんなエスプレッソをお出ししたいと思い、いつもお世話になっているtohoコーヒーさんに相談しました。

そして多大なご協力を得ることができ、先日5種類ものスペシャリティコーヒーのプレゼンテーションをしていただきました。











ブラジル、グアテマラ、コスタリカ3種です。







先ずはカッピング

焙煎し粗く砕いた豆にお湯を注いで、ワインを飲むように口の中で霧状にして味わいます。

ここで大体の豆の個性を見ます。


それからエスプレッソにします。




シェフバリスタの堀内マネージャーと川上さんとでテイスティング





どの豆も甲乙つけがたい個性のある味わい。

これを引き出すのがバリスタの仕事。





ラッフィナートでは現在ブレンド豆の『Aria』アリアという、これはこれで素晴らしいブレンド豆のエスプレッソをお出ししています。
日本人の感性にぴったりの飲みやすいバランスのとれたエスプレッソ。

それに加えて上記の単一畑でとれたスペシャリティコーヒーのエスプレッソをお出ししたいと考えています。



ご用意が出来たらまたブログで案内します。

乞うご期待!(笑)







美食会

報告遅くなりましたが、美食会無事に終了しました。

参加しておられたシェフ全員が気合いの入ったメニューで、キッチンの雰囲気も適度な緊張感ありつつ、和やかな雰囲気でとても楽しくできました。

















50名のお客様に対してのパスタを、10人前分フライパンを5回味見、味付けをし私一人で調理しました。
もちろんアシスタントの伊井くん(連れて行ったラッフィナートスタッフ)や現地で手伝ってくださった方々のお陰あってのことですが。


大変、印象に残る食事会となりました。





今週も色々ありました

先週は極寒の日本海サーフィンから始まり





カイノヤの塩澤シェフと京都のBINIへ行ったり





大阪デリシャスの料理教室講師など、あっという間の一週間でした。

ブログも中々更新できずでしたが、今週くらいからまた頻繁にアップしようと思います。




10日戎

今年はバタバタして10日戎に行けなかったのですが、お世話になっているお客様がプレゼントしてくださいました。



御神影札




商売繁盛するように今年も頑張りたいです。

課題は冬のバールジェラテリア(笑)




2015

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

昨年9月で10周年を迎えることができました。
長年にわたり支えて下さったお客様、スタッフのみんな、そのスタッフの家族、業者のみなさん、その他多くの方々のお陰と存じ感謝しております。

今年のスローガンに『さらなる飛躍』

を掲げました。10年間の軌跡を見つめ直し、お客様より学ばせていただいた事を糧にさらなる飛躍をしたい。スタッフと共にさらなる成長をしたい。そんな想いで掲げたスローガンです。

今年もスタッフ一同、精一杯頑張っていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

小阪歩武



追伸、新年はリストランテ、バールともに2日から営業いたしております。
グランフロントも2日から。中之島は4日からです。









和歌山イベント

昨日は和歌山のマリーナシティーにあるロイヤルパインズホテルで日本イタリア料理協会のイベントがありました。




200名のブッフェ

プールサイド

ヨットハーバー



最高のロケーションの中

沢山の巨匠の方々とご一緒させていただきました。








入社式

今年も入社式を行ないました。
2014年度の新入社員は4名です。
本年度の新卒は、30〜40名の企業訪問。その内の半数を面接、そこから選りすぐりの4名。難関突破の素晴らしい選抜メンバー。
そんな4名にむけてメッセージを贈りました。
いろいろ話したけど全部覚えてくれたかな?(笑)
真剣な顔で聞いてくれてたんで大丈夫でしょう。
それでは4名のご紹介
山下紗季さん
将来の夢は指導者になって自宅で料理を教えること。だそうです。
黒田芹流くん
本年度、唯一の男子。女性のパワーに圧倒されないように頑張って下さい。目標は10年修行して30歳で独立です。
余談ですが、彼の父親は昭和49年産まれ。なんと私も昭和49年産まれなんです。。。
もう、息子と働くといってもおかしくない年齢に差し掛かったと思うとちょっとビックリしました
最後に昨年の新入社員を代表して伊井一馬くんがメッセージを
熱く語ってました。良いアドバイスになると思います。
伊井くんの同期は6名居ましたが、夏前には2名の脱落。。。先月1名脱落で半分の3名。
残った柏木さん、川上くん、伊井くんは素晴らしい成長をしてくれています。
社会全体的に「年々と若者のガッツが無くなってきている。」「働く強い意志を持って社会に出て来ていない。」などといわれていますが、今年は大丈夫でしょう!
皆さん高い志を持ったガッツある方々です。
新入社員のみなさん、初心を忘れず頑張ってくださいね。
この日の決意や気持ちをいつまでも忘れないでね。




| 1/3PAGES | >>