raffinato blog | 芦屋 ラッフィナート ブログ

旧ブログです

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

コープの料理教室

先日、住吉のコープこうべ生活文化センターで料理教室を行いました。



牛肉のローストと柿のインサラータ

タレッジョチーズのカンネッローニ

秋鮭とキノコのマーレ エ モンテ




以上の3品です。

同じメニューで場所は変わりますが、11月18日にコープこうべ西宮でやります。

ご興味ある方は コープこうべ西宮 まで直接お問い合わせください。




料理フォーラム

私が所属する『一日会 大阪』
大阪・神戸のフランス、イタリア料理の会です。

先日、エコール辻にて料理フォーラムを行いました。





講師は鹿児島からお招きしたCAINOYA塩澤シェフ

ガストロバックという最新調理器の使い手先駆者です。



様々なテクニックを披露して下さいました。



真ん中はトムクリオーザの浅井シェフ

ちょうど一年前に浅井シェフと鹿児島のCAINOYAまで行きました。


何かと刺激を受けあってる3人(笑)

またイベントでも出来たら良いなぁ…







辻調理技術研究所

母校グループである辻調理技術研究所で今年も授業させていただきました。


午後からの部の生徒さんと


メニューは

卵黄を多く使った手打ちパスタのキタッラと

卵白を多く使った手打ちパスタのタリオリーニを披露



合わせたソースはキタッラに鴨のラグー、タリオリーニに鯛のラグーです。


午前、午後で2回授業したのですが午前の部の生徒さんと写真を撮るの忘れてました。午前の部の生徒さんゴメンね。



お昼ご飯は生徒さんの作ったフランス料理をご馳走になりました。

以下はその写真です。

私の作ったものでは無いです。悪しからず…。












辻調理技術研究所の先生、生徒の皆さんありがとうございました。






料理王国 新年シェフ交流会

1月7日、料理王国の新年シェフ交流会

祇園さ々きの佐々木さん、パティシエ・エスコヤマの小山さんと共にデモンストレーションの大役を仰せつかりました。





沢山の大御所シェフの前で料理したので久しぶりに手が震えました(笑)








若輩者ながら良い経験をさせていただいたと感謝しております。







辻調理技術研究所

母校グループの辻調理技術研究所にて授業講師してきました。






今回はパスタ2品



セミドライにした明石鯛のラグーソース
タリオリーニ




低温ラグーにした鴨もも肉のキタッラ






お昼ご飯は、技術研究所の中にある和食のレストランで懐石をいただきました。

辻調理技術研究所の中にあるレストランは一般の方は入れない模擬レストランです。

生徒さんが2班に分かれて、作る役とお客様の役に分かれて実践スタイルで授業します。
僕はお客様役でお食事をおよばれ。



















全品、本当に美味しかったです。

これ本当に生徒さんが作っているんですよ。凄いレベルでしょ。


ご馳走さまでした。




母校で講師

出身校である辻調理師専門学校グループ

エコール辻にて生徒120名に料理を作りました。



ここの教壇に立つのは3回目。

初めてはジェロームシェフと依田シェフと私3人で一日会の料理フォーラム

2回目は落合シェフ、鈴木シェフ、山根シェフと私でイタリア料理の講習会

母校の教壇に3回も立たせて頂くのは、大変ありがたい事です。



今回は120名の手打ちパスタに手こずりましたが、前に座ってる生徒さんたちが熱心に聞いてくれてたんで良かったです。

また講師依頼が来るように頑張って仕事しようと思います。

学校関係のみなさま生徒さん、本当にありがとうございました(^^)












講義依頼

グループ母校より今期も授業依頼を頂きました。



本当に光栄です。


未来のシェフの為に一生懸命、気持ちを込めた授業にしようと思います!




コープ料理教室

住吉のコープこうべ生活文化センターにて行います。




定員36名が募集開始し即日満席になったため、講座を増設してほしいとのオファーを受け、もう一日やることになりました。



この日にちには若干空きがあるみたいです。

ご興味のある方は、コープこうべ生活文化センターまで直接お問い合わせください。
078-431-5273




アッチ・グスト

日本イタリア料理協会が年に一度、東京で行なうイタリアに特化した食の展示会。



その料理講習のデモンストレーションを務めさせていただきました。







作った料理は「明石の鯛 バッカラマンテカート風」です。



明石の鯛で干し鯛を作り、牛乳で煮たのちジャガイモのペーストと混ぜ合わせた料理。



ご清聴いただいた皆様には喜んでいただけました。



この講習のオーディエンス数がどのくらいかというと、、、





こんなに居られたんです。



めっちゃ緊張しましたよ。





でも本当に良い経験をさせていただきました。ありがとうございました。







グランフロント 食育イベント

たくさんのお客様の前で料理&トークは緊張しましたが、モデルの高垣麗子さんとMCの池田さん(アナウンサー)さんに助けていただいて無事に終了しました。



作ったのは「四方竹と玉瀧米のリゾット」

四方竹とは、高知で採れる秋に出る筍。シャキシャキして炊くと良い筍の風味が出てくる。

玉瀧米は、三重県の伊賀で作られている大変おいしいお米。粒ぞろいで甘味が強く、粘りもしっかり有りリゾットに最適でした。


高垣さんはじめ、試食してもらったお客様、スタッフさんにも大好評でした(笑)




| 1/3PAGES | >>