raffinato blog | 芦屋 ラッフィナート ブログ

旧ブログです

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

白トリュフ

ジャガイモでは無いですよ(笑)





アルバ産の白トリュフ

なんと83グラム




オプションにてお勧めしております。

魅惑の香りに酔いしれてください(^-^)





ヨコワまぐろ

随分と寒くなりましたね。

長い間、ブログ放置してすみませんでした。更新する気がなかったのでは無いですが色々と考えることが多くて…(笑)

しかし、本日から頑張って更新します。



本日は市場よりクロまぐろ(本まぐろ)の稚魚

稚魚と言っても10キロ以上あります



味わいは上質な脂を持ち、本まぐろと同じです。

美味いですよ




天然うなぎ

琵琶湖の天然うなぎが手に入りました。




超 極太

こんなに丸々と肥えたウナギなんて中々居ません。






ウナギやアナゴは市場で購入後にすぐ捌いてもらいます。



そして綺麗に洗い、ペーパーで包んで2日ほど熟成






深く綺麗な緑色の皮肌が天然うなぎの証拠




焼くためにカットしましたが

なんと肉厚1センチ!!




これは美味いですよ。

乞うご期待。









ハニートリュフ

ハンガリー産のフレッシュ『ハニートリュフ』です。

今週は500g仕入れてます。





香りは白トリュフに負けず劣らずで、薄くスライスすると甘〜い香りが漂います。

味わいも良く、ほのかに甘みを持ったトリュフ



今週は売り切れまで、プラス500円のオプションで色んな料理に削ることが出来ます。


オススメです!





市場より

最近の海の幸をアップしておきます。

魚介類のラインナップを見るだけでも季節の移ろいを感じますね。


日本海の鱈です。未だ子が入ってませんので身が良いです。自家製の干し鱈に。



こちらも日本海のセコガニ
いわゆる松葉がにのメスです。



北海道のヨコワまぐろ
ヨコワとは言うものの15キロあるので、むしろ本鮪(クロマグロ)ですね。
この顔がピンクなのが脂のってる証拠です。



最後は明石・二見の天然鯛
この肥え具合、皮肌の色、目の上に青いお化粧など完璧な鯛です。


本日から3連休ですね。

『食欲の秋』を楽しみませんか?(笑)




少し早めに

もう直ぐジビエのシーズンですね。

今年の初めに知りあった猟師さんは、特別許可を得てるので年中とおして狩猟できます。


ですから一足早くにジビエ始めます。




早速、猪が届きました。

高知県の東洋町産です。この時期にしては脂もまぁまぁ乗ってます。


これから冷蔵庫で熟成させるのでメニューに載せるのは一週間くらい先になります。

ご希望の方は予約時に猪食べたいと仰ってください。




松茸

最近ハマっている食材のひとつです。

今年は雨が多かったので豊作のもよう。




長野県産

一番香りの活かせる調理法を発見しました。そのマル秘製法でパスタにします(笑)

お任せコースにてご用意するので、ご予約時に伝えておいて下さいね。




天然の山椒

高知県の生見海岸(私が休日にサーフィンするところ)の裏山で猪が獲れる記事は覚えておられますか?

http://blog.raffinato-ashiya.com/?eid=665

↑その記事です。


猪を追い山して獲っている猛夫さんから、同じ場所で採れる天然の山椒を送っていただきました。





山椒は春のもの採れる思ってたのですが、色々種類があり本当は秋が実のなる季節みたいですね。



(撮影・猛夫さん)



やはり天然もの、めっちゃ香りが良いです。そして辛味が上品。

ペーストにして肉料理に合わせると最高だと思います。


乞うご期待(笑)




海の幸

朝の市場は肌寒くなってきました。

そんな季節の海の幸です。


北海道のハッカク
凄く脂がのっています。上質な白身。



明石のサワラ
魚ヘンに春で鰆ですが秋も旬。むしろ秋のほうが美味いです。



淡路のハモ
この季節の鱧は夏より脂を蓄えています。



長崎、五島列島のイサキ
黄金色に輝く皮はだです。こちらも脂のノリが最高。



秋は魚に脂がノリやすいです。そして青モノ(鯵、鯖など)がめちゃくちゃ美味しくなります。

こまめにアップしようと思います。




三田栗

今年は三田栗を使用しています。



丹波・篠山の栗に負けず劣らずの味わいです。




| 1/37PAGES | >>